2022.11.08 INTERVIEW

【セントラル動物病院】大松院長

【セントラル動物病院】大松院長

インタビュー

セントラル動物病院で活躍できる人物像をお聞かせください。

セントラル動物病院は、先代の院長が1976年に開業をして、今年で46年目になるのですが、地域に根ざした病院として、46年間ここにあるという地域に根ざした動物病院であることを継続していくことは大事だと思いますが、プラスで新しい知識や技術は常に勉強をして、私たちも一緒に学んでいきたいと思っていますし、一緒に勉強してもらえる人材を募集しています。あとは何か専門性というのも大事だと思いますし、当院は一次診療が基本ですが、一次診療だけではなくて、その人の好きな分野で専門性を身に付けていただければと思いますので、1.5次病院のような、私は神経に興味があるので神経科専門、副院長は腫瘍の認定医を持っていますし、一般診療以外の得意分野も身に付けてもらえたらと思います。

見学・就職(転職)を検討している求職者に対してメッセージをお願いします。

セントラル動物病院では明るく元気に挨拶のできる獣医師を募集しています。我々は一人ではチーム医療はできませんので、獣医師・看護師・受付などのスタッフを含めてチーム医療として頑張っていきたいと思いますので、そういったチームで頑張ろうと思われる方はどなたでも結構ですので、ぜひ病院へ見学をお願いします。

Movie

Profile

氏名大松 健
病院名セントラル動物病院
職種獣医師
出身校鹿児島大学

CATEGORY: INTERVIEW